2006年02月

ここでは、2006年02月 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5401新日本製鉄 442円

2006年3月期の連結業績は、経常利益が前期比40%増の約5200億円に拡大し、2期連続で過去最高となる見通しだ。自動車向けを中心に鋼材需要が伸び、利益額は従来予想を250億円上回る。
株主への利益配分を厚くする考え。同社は業績動向に関係なく一定の配当を支払う「安定配当主義」の代表とされたが、現在は連結業績の変化に応じ配当を増減させる方式へと切り替えている今期は年間の1株当たり配当を8―9円(前期は5円)に増やす公算が大きい



スポンサーサイト
こんばんは、naluです。永田君(議員)なんなんだ君は、ついこの間ま

ではあんなに元気良かったのに・・「電子メールが本物である立証が困

難であることを認めた。」そして入院か?馬鹿か君は!永田君!しっか

りしてくれよ 辞めたまえ潔く

東京都、ヒューザーの宅建業免許取り消し 当たり前だよ!小島君

大体マンションの偽装ばっかり取り上げられているいるが!けしからん

よ!分譲住宅や注文住宅でも手抜き工事等で苦しんでいる住民がいっぱ

いいるんだよ・・・この際そちらも取り上げて叩け!悪質業者!


8186大塚家具 4,220円
年間配当20円→25円に増配単体、05年12月当期2.8倍36.49億円、06年12月予想39.40億円
はじめまして、このサイトの管理者 アナリストNaluです。情報の提供

のみで更新してきましたが、今度からどんどんコメントして行きます。

5610大和重工340円
大和重工<5610>は、2005年12月期末配当を2.5円から3円に増配すると発表した。 単体、05年12月当期54.5%増2.78億円、06年12月予想2.40億円
7116ナカニシ 12,400円
歯科用・産業用高速回転機器メーカーのナカニシが17日発表した2005年12月期の連結決算は純利益が35億5300万円だった。10カ月の変則決算だったが、前の期の通期実績(32億1900万円)を上回った。業績好調を受け前期の年間配当を当初予定の40円から50円(前の期は40円)に引き上げる。2006年12月期の売上高は175億円を見込む。新商品開発に伴う人員増強で販売管理費は膨らむが、経常利益は61億円、純利益は36億5000万円となる見通しだ。
 5007コスモ石油551円
14日発表した05年4―12月期の連結業績は経常利益が919億円と前年同期の2.2倍になった。昨年12月に原油価格が高騰、売り上げと原価との差が拡大。この利益押し上げ効果が348億円に上った。純利益は2.9倍の476億円だった。
 06年3月期の連結業績見通しを上方修正した。経常利益は前期比85%増の1170億円と従来予想を240億円上回る見通し。原油高で期初の安値在庫による利益押し上げ効果が420億円と従来予想より180億円増える。コスト高の輸入品を減らすことも寄与する。
期末配当は従来計画の5円に合併20周年記念配当2円を上乗せして7円とする。中間配当3円と合わせ、年間配当は10円になる
伊勢湾海運<9359.NG>945円
2005年度9カ月連結決算=当期利益10.41億円、前年比+26.6%

伊勢湾海運<9359>は、期末配当3.75円に5円の記念配当を加えて、8.75円配当にすると発表した。年間配当は17.5円となる。

2440ぐるなび 370,000円
ぐるなびの4―12月期、経常益45%増
飲食店情報サイト運営のぐるなびが10日発表した2005年4―12月期の単独業績は、経常利益が前年同期比45%増の8億6300万円だった。4月以降に千葉や埼玉など全国8カ所に営業所を新設した効果が出て、サイトに情報を掲載する加盟店を順調に増やした。特に収入単価が高い「正会員」と呼ぶ契約の件数が伸びた。

 売上高は57%増の61億2200万円。12月末の有料加盟店舗数は3万5891店で、1年前より5808店増えた。月5万円以上の費用をかけてサイトの特集ページなどを利用し集客する正会員は、7273店とほぼ2倍だった。

 営業体制強化に伴い、販管費は41億2300万円と58%増えたが、増収でコスト増を吸収した。

7721トキメック 358円
トキメックの4-12月期業績、経常利益は87%増
8日発表した06年3月期の第3四半期(4-12月期)連結業績は売上高が308億7700万円(前年同期比1.5%増)、経常利益が13億200万円(同87.2%増)、当期純利益が12億8500万円(同2.0倍)となった。船舶港湾機器を中心に売上高が増加。油空圧機器は工作機械用や建設機械用の油圧機器は増加したが、プラスチック加工機械用の油圧機器は減収だった。海上交通事業など防衛関連は堅調に推移した。売上増加と原価率の改善効果で利益は前年同期の実績を大幅に上回った。

7011 三菱重工業 546円
米ボーイングの好決算などから航空機関連銘柄への関心が高まりつつあるもよう。GSでは投資判断「IL」継続だが、「現実買い」局面の到来は近いとレポートしている。2月10日に決算発表予定だが、先行指標は本格的な拡大局面を迎え、来期以降の業績拡大に期待が集まるとしているもよう。
3日付の日本経済新聞によると、約100億円を投じて長崎県諫早市に新工場を作り、太陽電池の生産を5倍に引き上げる計画という。
 同社は、長崎造船所の敷地内で従来型の太陽電池を年1万キロワット生産しているが、新工場は自社開発の薄膜形成装置を導入し、年4万キロワットを生産するという。
6326クボタ 1,104円
クボタは2日、2005年4―12月期の連結税引き前利益(米国会計基準)が前年同期比44%増の1134億円になったと発表した。原材料価格の高騰はあるが、主力のトラクターや建設機械などが北米や欧州、タイで販売が拡大したことが寄与した。
クボタは同日、2006年3月期通期の連結業績の見通しを上方修正した。売上高は1兆600億円。従来予想を200億円上回る。営業利益は1130億円、税引き前利益は1360億円、純利益は770億円を見込む。
2892日本食品加工 545円

05年度 9カ月連結、当期20.4%増10.75億円、06年3月予想11.30億円
2006年3月期末配当を5円に記念配当を5円増配して10円配当にすると発表した。

地味な銘柄ですが良いですよ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。